ブログ


自分と仲良し

2019.09.20 15:37



皆さま、こんにちは。
先日の台風では主に千葉方面に甚大な被害が出てしまいました。
被災された皆様には心よりお見舞い申し上げるとともに、一日も早い復旧がなされますようお祈り申し上げます。

新宿御苑でも台風の被害によって一部立ち入りできない場所があります。
自然の猛威の前では人間はいとも小さき存在なのだということを自覚せざるを得ません。

それでも、今朝、そんな台風もどこ吹く風とばかりに早々と花を咲かせている十月桜(写真)を見つけた時にそのマイペースさに一本取られた気分になりました。
この十月桜、去年から観察してますが、10月頃から翌年の3月末くらいまでチラリホラリとず~っと花をつけ続けていました。
パッと咲いてパッと散るのが桜だと思っていましたが、本当に周りを気にせず地味にマイペースに咲き続ける姿に感心したものです。

「あんたは桜なんだからもっとぱ~っと派手に一気に咲きなさいよ!」
なんて怒っても無意味ですね(;´∀`)

そんなことを思っている時、コヨーテ・サンダーというネイティブ・アメリアンの人の言葉がふと目に留まったのでシェアしたいと思います。

自分とのつながりについて、心理カウンセリングを受けたいと思われている人たちにとっては良いヒントになるかなと思います。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

一人でいることと淋しいということはぜんぜん違うのだよ。
一人でいても淋しくなく穏やかな心でいるようになるためには、自分が最良の友と一緒だということを知ればよいのだ。
自分自身と一緒にいて心が安らぎ、自分を愛していれば、決して淋しいことはない。
人は自分自身を愛するようになったとき、初めて他人を愛することができる。
孤独の純粋さに触れるには、まず自分を愛することを学ばなければならない。
利己的にならずに自分を愛することができれば、淋しさは存在しない。
自分に対する愛は、また、ほかのすべてのものに対する愛を生み出し、聖なる「ワンネス」の世界に近づけてくれるのだ。
(コヨーテ・サンダー)


お問合せ先
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
◇新宿御苑前カウンセリング・センター
〒160-0022東京都新宿区新宿2丁目1-2 白鳥ビル4階
TEL : 03-4405-6948
https://counseling-sinjyuku.jp/
どうしたらいいかわからないを解決
~「心の窓口」 メンタルクリニックと連携~



この記事のトラックバックURL

https://counseling-sinjyuku.jp/blog/1910/trackback/



« :前の記事 次の記事: »
ホーム プライバシーポリシー お問い合わせ カウンセラー募集 スタッフブログ
リエンゲージメント 新宿御苑前メンタルクリニック ブレインケアクリニック 日本NLP学院

うつ病など精神疾患(精神障害)になっても、仕事を続けるためのカウンセリングルーム「ワーキングケアカウンセリング」
Copyright (c) 新宿御苑前カウンセリングセンター all rights reserved.
single-blog