ブログ


握りしめているものを手放してみる

2019.02.01 10:49



2019年が始まってあっという間に2月になってしまいました。
日差しは毎日少~しずつ力強くなってきています。
新宿御苑では水仙の花が満開です。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

さて、私たちは生きている間に様々なものを握りしめています。

長い時間が経つと握りしめていることがあまりにも当たり前になって、自分で握りしめていることに気づきません。
そして、どんどん心の重荷が増えて、息苦しくなってしまうのです。

握りしめているものとは、仕事だったり、恋人だったり、家族だったり、受験勉強だったり、趣味だったり、住んでいる家であったり・・・

もしそれがなくなったら、どんな気分になりますか?


楽な気分になりますか?

だとしたら、手放し時かもしれませんね。


でも、これを手放してしまったらどうやって生きていったらいいかわからない、と反論が出てくるかもしれません。

何かを手放すと、空いたスペースにまた新しいものが入ってきます。

両手いっぱいに握りしめていると新しいものはつかめません。

もし心が苦しいのであれば、自分が何を握りしめているのか、ちょっと自分の手の中を確認してみてはいかがでしょうか?


お問合せ先
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

◇新宿御苑前カウンセリング・センター
〒160-0022東京都新宿区新宿2丁目1-2 白鳥ビル4階
TEL : 03-4405-6948
Mail: counselingroom@reengagement.org
http://counseling-sinjyuku.jp/
どうしたらいいかわからないを解決
~「心の窓口」 メンタルクリニックと連携~



この記事のトラックバックURL

https://counseling-sinjyuku.jp/blog/1724/trackback/



« :前の記事 次の記事: »
ホーム プライバシーポリシー お問い合わせ カウンセラー募集 スタッフブログ
リエンゲージメント 新宿御苑前メンタルクリニック ブレインケアクリニック 日本NLP学院

うつ病など精神疾患(精神障害)になっても、仕事を続けるためのカウンセリングルーム「ワーキングケアカウンセリング」
Copyright (c) 新宿御苑前カウンセリングセンター all rights reserved.
single-blog